中部・北陸

Uber Eats愛知【配達範囲・営業時間・登録方法】

愛知県では2018年10月より名古屋市内の一部エリアでサービスが開始し、現在は豊橋市などに広がっています。

この記事でわかること

愛知県内の配達・注文範囲がわかる

愛知県内の営業時間がわかる

配達パートナーの登録について

以上について解説していきます。

 

Uber Eats愛知県内の配達可能エリアは?

2018年10月24日より名古屋市内の一部地域でサービスが開始!※当初は6区内の展開

2019年3月12日より名古屋市熱田区・千草区・昭和区でサービス拡大

2019年11月には瑞穂区でも配達可能に。

2020年4月1日には名東区、天白区・南区・港区・緑区。27日には守山区も対応し名古屋市内は全区でサービス対応。

2020年8月20日名古屋市の一部と北名古屋市・小牧市・清須市・春日井市・豊山市・一宮市の一部地域が配達可能エリアに!

2020年12月1日豊橋市 8日には豊田市でも配達可能に!!

愛知エリア配達範囲
名古屋市 豊橋市 豊田市
清須市 小牧市 北名古屋市
春日井市 豊山町 一宮市

※2020年12月8日現在

※一部地域を除く

 

Uber Eats愛知の営業時間は?

愛知エリアの営業時間

9:00〜24:00

※7:00〜25:00(名古屋市中区)

※8:00〜25:00(名古屋市北区・昭和区・千種区・中川区・西区)

Uber Eatsの営業時間について。

上記の時間は注文ができる時間であり、配達については25時を過ぎても可能です。

特に雨天時など配達員が少ないときは、25時を過ぎても注文が蓄積していることがよくあります。

そのため、営業時間が終了しても注文が残っている限り、お店から配達リクエストが入り続けることはよくあります。

 

実際にあった例として…

東京では深夜3時台まで配達リクエストが入った事例がありますので、天候次第では十分にありえます!

さいもん
さいもん
24時になった→すぐ帰る!もったいない!!

また、レストランによって開店時間・閉店時間が異なる飲食店があり、早期に閉店していることがあります。

なるべく遅くまで営業しているお店を事前にリサーチしておく。一円でも多く稼ぐためのコツです!

 

 

Uber Eats配達パートナーに登録する

ウーバーイーツの配達パートナーには、雇用関係がなく、個人事業主として働きます。

そのため配達パートナーの登録受付は、随時おこなっております。

登録の条件として…

18歳以上である

公的機関発行の身分証明書

この2つさえクリアしていれば、職歴・学歴関係なく、誰でも簡単に始めることができます!

さいもん
さいもん
配達対応エリア外にお住まいでも登録は可能ですよ!

フリーランスとして働くためシフトの提出もなし!

アプリを起動するだけですぐに働けます。

 

気楽にストレスフリーで働ける配達パートナー

ぜひ登録してみてはいかが!!